スターキー補聴器・新製品2018「iQ」

カテゴリー: 補聴器とお耳のお話 2018年03月30日

みなさん、こんにちは。

神戸・明石の補聴器専門店須磨補聴器センター店長の「のごみん」です。

 

本日は、補聴器の新製品情報をご紹介します。アメリカに本社を置く補聴器メーカー「スターキー」より、最先端のバー チャルリアリティ、神経科学、聴覚学、そして信号処理技術の成果を結集した新しい補聴器・シナジー「iQ 」シリーズが4月16日(月)に発売されることとなりました。

 

その「iQ」シリーズの驚きの新機能を少しご紹介します。

 

 


 

3D立体音響ヒアリング

 


 

バーチャルリアリティ研究の成果で実現した新機能

 

●アキュイティイマージョン(IIC、CIC 対応)

IIC や CIC の小型補聴器のマイクロフォン配置を利用 して、耳介でフィルタリングされた周波数情報を補聴器の音質向上だけでなく、空間認識の向上に役立てます。 高周波数情報を取り出し、ことばの理解には影響を与えず補聴器ユーザーの可聴域にシフトさせます。音声の明瞭さと臨場感、その環境とつながっている感覚を得ることができます。

 

●アキュイティイマージョン指向性(指向性機能搭載器種対応)

マイクロフォンの指向性技術を発展駆使することで疑似的に耳介効果を再現します。音源を左右だけでなく、前方や後方など立体的に聞き分けるために音響的な手がかりを回復させ、より自然な 3D 立体音響ヒアリングを実現する機能です。

 

●アキュイティクワイエット(全クラス、全器種対応)

どんな小さな音でも、変化の小さい音を抑制し、変化の大きい音を増幅します。例えば、冷蔵庫や電子レンジなどの電化製品が発している不要な小さな雑音は抑制することで、ささやき 声などの小さな会話音を聞き逃すこともなくなります。

 

引き続き、スターキー補聴器・新製品「iQ」シリーズの情報が入りましたらお伝えいたします。

 

 

 

 

須磨補聴器センターにて補聴器の無料相談会を実施中!

まずは、相談下さい。

 

ここをクリック

 

 ご相談  〉

 

 

 

前回の「補聴器とお耳のお話」の記事へはこちら

 

次回の「補聴器とお耳のお話」の記事へはこちら